ヘルシーキャンパス京都ネットワークとは

京都市には、30を超える大学があり、市民の10人の1人が大学生という全国で最も大学生の割合の多いまちです。

我々「ヘルシーキャンパス京都ネットワーク」は、京都市内の大学が連携・協力して、大学発の健康づくりの取り組みを行うネットワークであり、2018年7月に発足いたしました。

大学から学生・教職員をはじめとした、全ての人々と社会の健康を創造することを目的として、活動を行っています。

京都から日本全国、そして世界へ。
健康を大事にする文化を発信し広げていきます。